教室に思いを馳せて

元中学校英語教師のブログです。

学校で役立ったアイテム 〜その4〜

これには個人差があるとは思いますが,私は持っていて良かったなぁと思うもの。


f:id:takeanote:20190111234607j:plain


習字の筆と墨汁です。


墨汁はまたもや100均のものです。


どんなときに使っていたかというと,ほとんど学級設営のときに使っていました。


例えば,学級通信を教室の壁に貼るときにマジックペンで「学級通信」と書くよりも筆で書いた方がカッコいい。


4月の始業式の日に,黒板にチョークで「進級おめでとうございます」と書くよりも,色画用紙に筆で文字を書いた方がより見映えがいいです。


入学式なら尚のこと「ご入学おめでとうございます」と書いて黒板に貼る方が,雰囲気も出ると思うのです。


言っておきますが,私は書道が得意というわけではありません。


でも文字のトメハネをきちんとすると,それなりに見えます。


ちなみに硯は持っていないので,ペットボトルで代用していました。