教室に思いを馳せて

元中学校英語教師のブログです。

学校で役立ったアイテム 〜その2〜

そこまで出番は多くないけど,ないと困るのがこれです。


f:id:takeanote:20190111231733j:plain


針と糸。


これまた100均で購入したものです。

(黒糸の他に白糸も持っていました。)


私が使う,というよりも生徒が使うためのものです。


例えば,

「シャツのボタンがとれちゃいましたぁ。」とか


「給食着のボタンがとれた!」

とか


「スカートの裾の糸がとれて,ビローンってなっちゃった!」(←女子はたまにある)

とか生徒は突然言ってきます。


特にボタンってすぐに対処しないと,どっかいっちゃって後々面倒なことになりますよね。


そんなときに「はい,これ使って自分で縫ってね。」と針と糸を差し出すと,生徒は「えー,自分でー?」とかブーブー言うけど結構楽しんでチクチクします。


もちろん生徒が針を使っているときは,私もそばについていました。


女子力が高い人はバッグに忍ばせているアイテムかもしれませんが,残念ながら私はそんなタイプではないので職員室の机に常備していました。