教室に思いを馳せて

元中学校英語教師のブログです。

小学校の外国語活動にも使える!オーストラリア体験セット

オーストラリア大使館のホームページを開くと、オーストラリア体験セットについての項目があります。

 
これは豪日交流基金のプログラムで、オーストラリア体験セットを無料で貸し出してくれています。
 
貸出委託協力機関があるので、近くの機関に利用する1ヶ月前までに連絡をすると、30cm×30cm×90cmのクリケットバッグ(というちょっと大きめの旅行バッグのようなもの)で届きます。
 
中身は、
◯ 学校の制服(男女それぞれ1つずつ)や帽子、教科書、お弁当箱、音楽CD
※ 制服は小学生用のサイズだったと思います。
 
◯ コアラやカモノハシなどのパペット
 
アボリジニの絵が描かれたブーメラン
 
ユーカリオイル
 
◯ オーストラリアの硬貨と紙幣
 
◯ オーストラリアの旗と地図
 
クリケットセット
 
など、30品目以上が入っています。
 
私は3回ほど借りて授業やイングリッシュ・ウィークで使用したことがあります。
New Horizon ではオーストラリアの内容が本文に含まれていたので、その単元に合わせてオーストラリアセットが届くように予約していました。
 
実際にオーストラリアで使われている制服や教科書、プラスチック素材の紙幣などに生徒は興味津々です。
 
また、イングリッシュ・ウィークでは廊下の設営にオーストラリアの旗や地図、絵本やパペットを置いて手に取ることができるようにしました。
 
クリケットのセットも一式入っているので(プラスチック製なので、そんなに重くはないです)、イギリス出身のALTに授業で説明してもらいました。
 
小規模校では体育館でALTにルールを教えてもらいながら、生徒たちにクリケットを体験してもらいましたが、やっていくうちに何となくルールが分かったようです。
 
野球のルールもイマイチ理解していない私は???でしたが。
 
小学校の外国語の授業でも、このオーストラリア体験セットは使えます。
 
中学生には残念ながらサイズが合わなかった学校の制服も、小学校の高学年までなら合うと思います。
 
学校の制服を着てみたり、コアラが食べるユーカリからとれるオイルの匂いを嗅いでみたりと(ハッカのようなスーッとする匂いでした)、子どもたちがオーストラリアに興味を持つこと間違いなしです!
 
豪日交流プログラムには他にも、オーストラリアのことが学べるデジタル教材もあるようなので、授業に活用してみてはいかがでしょうか。