教室に思いを馳せて

元中学校英語教師のブログです。

英単語の復習に!英語しりとりゲーム

しりとりゲームは単純だけど盛り上がります。


まずクラスを席列ごとのチームに分けます。


次に、黒板を縦に6分割(6チームだったら)します。


スタートの文字が同じだと面白くないので、それぞれ別のアルファベットを書いていきます。(例えば『今日は月曜日だから』と言ってM, O, N, D, A, Yと書きます。)


教科書やノート、他のチームの黒板は見てはいけないけど、チーム内で教え合うのはアリにします。


列の先頭の生徒にバトン代わりのチョークを渡します。


スタートの合図で先頭の生徒から黒板に単語を書いていき、次の人にチョークを渡していきます。


時間は3分では物足りないので、5分くらいとっていました。


時間いっぱいになったら生徒を席に座らせ、単語に丸つけをして確認していきます。


5文字以上など長い単語は2点とし、正しく書けている単語数を数えて点数を書いていきます。


このしりとりゲームはこちらの準備も必要ないしルールも単純だけど、本当に盛り上がりました。


3年生にもなると知っている単語も沢山あるので、面白いみたいです。


午後の授業や体育の後など、生徒に元気がないなぁというときに、このしりとりゲームは使えました。