教室に思いを馳せて

元中学校英語教師のブログです。

学級の生徒の写真はできるだけたくさん撮ろう

私はほぼ毎日、スマホで娘の写真を撮っています。 まだ2歳の娘ですが、たった1ヶ月でも顔が違っているのが写真だとよく分かります。 毎日見ているとその変化には気づきませんが、写真で比べると一目瞭然です。 子どもの成長を感じるのは,親にとって本当に嬉…

保護者との連絡は密にとる

私が2校目に勤めていたとき、A先生という40代の女性の先生がいらっしゃいました。 その先生は歯に衣着せぬ発言をされる方で、生徒や保護者とトラブルになったこともありました。 A先生が3年生を担任するという話が出たとき、彼女とトラブルになった生徒がい…

英会話に自信がなかったら…オンライン英会話でレッスンを受ける

私は留学や海外での長期滞在をしたことがありません。 ネイティブとコミュニケーションがまあまあとれる、くらいの英会話力です。 英語教師だって、英会話が得意でないという方はそう少なくないのではないでしょうか。 授業でのクラスルームイングリッシュや…

丸の書き方に変化をつける

宿題のノートチェックをするとき、スペルミスなどのチェックをした後、ページに丸をつけて返却していました。 ↑ いつもの丸の付け方。 ↑ よく頑張ってる!というときに描く花丸。茎と葉っぱもつけます。時には周りにチョウチョも飛ばします。 ↑ 花丸をアレン…

ALTに授業以外でも活躍してもらう

せっかくネイティブの先生が学校に来てくれているのに、授業だけしか活躍の場がないなんてもったいない!私が勤めていた学校では、ALTの先生は月に一度か二度くらいしか来てくれなかったので、いつもそう思っていました。そこで私はALTに、授業以外でも沢山…

寝る前に英文日記を書く

英検準1級を目指して勉強していた頃、寝る前に手帳に英文日記を書いていました。 疲れて帰ってきた後は、できるだけ頭を使いたくなかったので、もう本当に簡単な単語や言い回しで書いていました。 それでも回数を重ねると、英文がスラスラ出てくるようになり…

初めての卒業生の成人式で

10年ほど前、初めて3年生を担任した時の生徒の成人式がありました。 成人式のあとの同窓会に呼ばれたので、私ともう1人の先生と参加しました。 学年全体の同窓会だったので、100人以上集まっていたと思います。 参加する前から私がとても興味があったのが、…

ベテランの先生でも

私が2校目に赴任したばかりの時です。 2年生の廊下に生徒が作成した新聞が掲示してあって、その中に「好きな教科」のアンケート結果が書いてありました。 好きな教科の1位は「社会」でした。 体育や音楽などの技能教科が1位かと思っていたので驚きました。…

教師辞めたい…生徒指導部会で話題にされる悲しさ

初任1年目の4月から、私の授業は成立しなくなりました。 5月の連休の頃には、毎日「教師辞めたい…。私には教師なんて仕事は向いていないんだ…。」と思い悩んでいました。中でもしんどかったのは、生徒指導部会。 週に一度の部会では、毎回私の授業のことが話…

教室での声の大きさにメリハリをつける

私の普段話す声は、あまり大きくありません。(と、自分では思っている。)でも、授業中、教室では後ろの席の生徒にまでしっかり声が届くように、お腹に力を入れて話します。 そして、特に大切な部分を伝える時は、あえて声量をおとしてゆっくり話します。い…

英検準1級はさっさと取得しよう

英検準1級を取得している中学校の英語教師は、3割ほどだとかいうニュースを見ました。現役の先生方にとっては、なかなか耳が痛いニュースだと思います。 たしか、私が勤めていた頃も同じような数字だったと思うので、あまり英検を取得する先生は増えていない…

曜日の名前はダウトゲームで

小学校の外国語の授業で習ってきている曜日の名前。 曜日は言えるけど、文字とまだ一致しない生徒も多いと思います。 私は曜日の名前を使って、よくダウトゲームをしました。 ダウトゲームのやり方↓↓↓ 〈準備〉 曜日の名前が書かれたカードを作っておきます…

「女性の教師は男になるか、おばちゃんになるしかない。」

私は22歳で教師になりました。大学を卒業したばかりの、まだ社会というものが何も分かっていない女の子、だったと思います。教師になって悩んだことの一つが、生徒との距離感。私のことを友だち(もしくはそれ以下)のように接してくるのです。授業はうまく…

英語の授業で使えるシール

英語の授業で、ビンゴなどのゲームをするときに賞品としてシールを使うことがあります。 わざわざシールなどなくても、ゲームは楽しめるじゃないかと思われる方もいらっしゃいますが、でももらえるとやっぱり嬉しいんです。 ビンゴゲームをするときは、最終…

放課後、教室の机を整える

担任を受け持っていた頃、毎日放課後に生徒の机の列をまっすぐになるよう整えていました。これはもう、私にとっては半分願掛けのようなもの。「明日は生徒たちが穏やかに過ごせますように…。」という気持ちで、一つ一つ机を並べていきました。次の日に登校し…

教室に花を飾ろう

15年以上経っても忘れられない教室の光景があります。50代の女性の先生が担任をされている教室が、いつも素敵なのです。その教室には、いつも花が飾られているのでした。たしか5月の連休明けだったと思いますが、教室の後ろの棚にドンと一升瓶を置き、そこ…

教師の英語力 〜『これ英語で何と言うんですか?』〜

『これ、英語で何と言うんですか?』 授業中でもなんでもない、ふとした時によく生徒は聞いてきます。 そういうときにはすぐに『英語ではね、〇〇というんだよ。』と教えてやりたいものです。 分からないから『後で調べて教えるね。』と言ってその場をしのぎ…

間接的に生徒を褒める

学級担任をしていると、他の先生から「今日ね、先生のクラスのA君、とってもいい発言をしていたよ。」などと教えてもらうことがあります。そんな時は、忘れずにその生徒に伝えるようにします。「あのね、さっきB先生があなたのこと『とってもいい発言をして…

英語上達への近道?『英語はパッション。』

以前勤めていた学校の教頭先生は、『英語はパッションだ。』とおっしゃっていました。 その先生は、『中学生の頃から英語は苦手だった。』とおっしゃっていましたが、ALTの来校時には全く臆することなく気さくに話しかけていらっしゃいました。 先生とALTの…

授業で生徒が熱中するゲーム!バトルボート

バトルボート、もしくはバトルシップというゲームをご存知ですか? このゲーム、生徒がかなり熱中するのでおススメです。 ゲームのやり方はこんな感じです↓↓↓ ① バトルボートのシートを用意しておきます。見本はlikeとplayを使った文になるように作っていま…

文化祭ネタその2 〜舞台発表 リズムアンサンブルで心を1つに〜

今回も文化祭ネタです。文化祭では、発表内容によっては活躍の場が多い生徒と少ない生徒の差が出てしまうことがあります。例えば、劇では主人公と脇役が舞台に立つ時間とセリフの量が全然違うと、練習の量も変わってきます。練習時間には脇役の生徒は暇を持…

文化祭ネタ 〜評判が良かった展示作品『鳥獣戯画』〜

学級担任をしていた頃にいつも頭を悩ませていたものがあります。それは、「文化祭の発表、何をしよう…。」ということです。もちろん、生徒にどんなことをしたいか考えさせますが、生徒も良い案が浮かばない時に「こういうのがあるんだけど…どう?」と提案で…

フォニクスの指導:中学1年生

アルファベットの指導の時に、フォニクスについても指導しておきます。 私は文字の読み方を『名前読み』、フォニクスでの読み方を『音読み』と言っていました。 日本人が発音しにくいものもあるので、フォニクスはALTの先生のの時にしっかり指導します。 ALT…

教科書本文のリーディング指導

リーディングの指導 教科書本文の音読はとても大切です。 まず文が読めないと聞き取ることもできないし、書くこともできません。 私は様々な方法で教科書の本文を音読させていました。 以下がその方法です。 ① サイレントリーディング まず音声を聞く前に、…

生徒の名前を呼び捨てにしない

新任の頃、私は生徒の名前を苗字で呼び捨てにしていました。口調も命令口調というか、高圧的な言い方でした。先生はそういうものだと思っていたし、何より自分を何とか大きく見せたかったからです。23,4の若い新任女性教師は生徒からナメられてしまう…。あの…

英単語の復習に!英語しりとりゲーム

しりとりゲームは単純だけど盛り上がります。まずクラスを席列ごとのチームに分けます。次に、黒板を縦に6分割(6チームだったら)します。スタートの文字が同じだと面白くないので、それぞれ別のアルファベットを書いていきます。(例えば『今日は月曜日だ…

アルファベットの指導:中学1年生

アルファベットの指導。 大文字は覚えやすいけど小文字はひっかかりやすいので、小文字の方により時間をかけて指導します。 アルファベットの指導の際、4線が書かれた黒板に貼れるシートを使うのは煩わしいので、私はチョークで4線を書いていました。 まず、…

楽しく英語の歌を歌おう!授業で使う英語の歌

授業の冒頭には、英語の歌を歌っていました。 私が英語の歌を選ぶポイントは、 * 前奏が短いこと、 * テレビなどで聞いたことがあること * 単語が聞き取りやすいこと * サビを覚えやすいこと、でした。 以下が私が授業で使っていた曲です。 《1学期によく使…

試験の内容は学期初めに決めておく

中間テストや期末テストの内容は、できれば学期の初めにあらかじめ決めておくといいと思います。 以前、研修で他の学校の先生とお話する機会がありました。 その先生の学校では、年度当初に英語科で分担して1年間の試験を作成し、その内容を基に授業を行なっ…

中学1年生 最初の英語の授業では 〜教師の自己紹介〜

中学1年生の最初の英語の授業では、毎回教室に入ってから私の自己紹介が終わるまでは一言も日本語を話さないようにします。 自己紹介はだいたいこんな感じで始めます。 中学校で学習する英文法は使わないで話します。 Hello, everyone. How are you ? Do yo…